株主優待から始める株式投資

株主優待をきっかけに株式投資を始めてみませんか?株主優待のリサーチが大好きな管理人がおすすめの株主優待や株主優待銘柄を対象としたトレードについて語ります。新規公開株・IPOの情報やセカンダリー投資、10倍狙う方法、投資信託を使った長期投資なども扱います。

タグ:新規公開株

今、申し込める新規公開株の案件にMS&Consultingがありますが、これは申し込まずにスルーすることにします。

「顧客満足度・従業員満足度の向上のためのリサーチ業務及び経営コンサルティングに関する業務」という事業内容の会社だそうですが、ベンチャーキャピタルの放出が多く事業内容にもそこまで目新しさが感じられず、一般投資家にとっての魅力は少なそう。

というわけか初値予想のサイトで、あまり伸びないことが予想されています。とはいえ、今は結構市場が活況で上昇トレンドなので意外に伸びちゃったりして・・・

と思っているのですが、結構初値予想の結果は当たるので、手は出さずにいることにします。

直近だとマネーフォワード、西本Wismettacホールディングス、テックポイント・インクなどはどれも初値予想の価格が低く予想されていました。

9月29日に上場予定ですが、どのような初値がつくか見どころですね。マネーフォワードは伸びると思うんだけどなぁ。

最近申し込んだ銘柄だとウェルビーには申し込みました。あと、ちょっと先ですがシルバーライフ、テンポイノベーション、SKIYAKIなどは申込む予定です。

この3つは同時期の新規公開株になりますが、価格がちょっと高めなので、資金の拘束が多くてちょっと大変そうです。

今は株にして持っておきたいので、現金で寝かせておきたくないなぁと思うのですが・・・

状況次第では、全部は申し込めないかもしれませんね。

まー、マネックスだと申し込んだところで、人気のIPOは当たる確率低いですからね。

宝くじを買うつもりで、申し込めるときにコツコツ申し込んでいきたいと思います。

この本、書店に平積みされてましたね。気になります。

宝くじで1億円当たった人の末路

にほんブログ村のランキングに参加中!
私も情報収集の参考にしています。

ぜひチェックしてみてください。
応援していただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓ どちらか1回をクリックすればOKです。

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


マネックス証券にてマネーフォワードのIPOに申し込みました。
今回は主幹事ということで当選数も多く、一方で初値予想のサイトではマネーフォワードは比較的弱気。

これは当選できるかなーと思って申し込みました。
その結果・・・続きを読む

今日から新しくこのブログを書くことにしました。
テーマは株主優待。

元将棋棋士の桐谷広人さんが株主優待の魅力を伝えはじめて、ずいぶん株主優待が注目され始めた気がします。

そもそも、株主優待というのは企業の株を持っている人が貰えるちょっとした特典です。

例えば、マクドナルドの株を持っている人には、マクドナルドのお店で使える無料チケットが株を保有している限り毎年送られてきます。

株で稼ぐ方法というのは、安く買って高く売る。株の配当金を貰うというのが一般的だと思いますが、株主優待を貰うという利益の受け取り方もあるのです。

そんな、大した額ではないでしょうと思うかもしれませんが、ものによっては5%以上の利回りとなる株主優待もあります。

また、株主優待単体ではそこまでではなくても、配当金と合わせるとやはり年利5%以上の利回りとなるものもあります。

年間の利回り5%なんて、今は定期預金ですらつきませんよね。そういう意味では株主優待というのは意外と美味しいのです。


また、それだけではなく普通の株式投資のメリットである株の売買による利益も期待できます。株主優待を目的に株を買ったとしても、途中で売ってしまってもOKなわけです。

そのへんは柔軟に対応していけばいいと思います。

本ブログではおすすめの株主優待の情報に加えて、株主優待が魅力的な銘柄を使って売買によるトレードで稼ぐ方法も考えていきます。

また、株主優待の話題以外ですと、新規公開株・IPOの話であったり、投資信託の話であったり、普通の株式投資やその他資産運用の話などもしてみたいと思いますので、読者さんと一緒に株を使った資産運用を楽しんでいければと思います。

↑このページのトップヘ