今日から新しくこのブログを書くことにしました。
テーマは株主優待。

元将棋棋士の桐谷広人さんが株主優待の魅力を伝えはじめて、ずいぶん株主優待が注目され始めた気がします。

そもそも、株主優待というのは企業の株を持っている人が貰えるちょっとした特典です。

例えば、マクドナルドの株を持っている人には、マクドナルドのお店で使える無料チケットが株を保有している限り毎年送られてきます。

株で稼ぐ方法というのは、安く買って高く売る。株の配当金を貰うというのが一般的だと思いますが、株主優待を貰うという利益の受け取り方もあるのです。

そんな、大した額ではないでしょうと思うかもしれませんが、ものによっては5%以上の利回りとなる株主優待もあります。

また、株主優待単体ではそこまでではなくても、配当金と合わせるとやはり年利5%以上の利回りとなるものもあります。

年間の利回り5%なんて、今は定期預金ですらつきませんよね。そういう意味では株主優待というのは意外と美味しいのです。


また、それだけではなく普通の株式投資のメリットである株の売買による利益も期待できます。株主優待を目的に株を買ったとしても、途中で売ってしまってもOKなわけです。

そのへんは柔軟に対応していけばいいと思います。

本ブログではおすすめの株主優待の情報に加えて、株主優待が魅力的な銘柄を使って売買によるトレードで稼ぐ方法も考えていきます。

また、株主優待の話題以外ですと、新規公開株・IPOの話であったり、投資信託の話であったり、普通の株式投資やその他資産運用の話などもしてみたいと思いますので、読者さんと一緒に株を使った資産運用を楽しんでいければと思います。